ヤマボウシの花

近頃、街路樹に咲いている白い花をみかけます。
鮮やかな緑の葉の中に、4枚の花弁が良く生えて・・・と
思っていましたが・・・実は(総苞片)という花弁に見える
花のつけ根の葉だったようです。

4月~5月に咲いているハナミズキの花と良く似ていますが
大まかな見分け方は
総苞片の部分の形が丸みを帯びているものがハナミズキ、
とがったものがヤマボウシと見分けます。

ヤマボウシは6月の梅雨の時期まで咲いていて
紅橙色の小さな実を付けるそうで
甘くてトロピカルフルーツのような実ができるようです。

果肉が付いたころ、また注意してみようと思います。
秋には紅葉もして、道行く人々を楽しませてくれることでしょう。
2018.05.28

安曇野の初夏

5月、立夏も過ぎ今日は真夏日のような陽ざしに
つい「涼しさ」を求めてワサビ田に行ってみました。

平日というのに次から次へと県外車やら観光バスが
入ってきます。
広大な面積に手入れの行き届いたワサビの群れが
綺麗に並んで育っています。

辺りにはアカシアの花の甘い香りが漂っています。
湧き水の清らかな流れの中で
優しい風が吹き、大きなワサビの葉が揺らめく様子は
今日の陽ざしの強さを忘れさせてくれます。

万水川の豊富な水量と透明な流れは、これまた癒され
水の中の“水草と藻”は流れに逆らわず
いつの時も水車の回る気配を感じています。

一時でしたが、ここも安曇野の素敵な初夏を感じられる
ことろでした。
2018.05.16

鯉のぼりin安曇野

安曇野のゴールデンウィークは県外車で賑やかでしたね~!
新緑の安曇野も家族連れや若い人たちで
あちらこちら楽しい集いの場面がありました。

5月5日は「子どもの日」
端午の節句とも言われ鯉のぼりを飾り、柏餅を頂き
夜は菖蒲風呂に入って子どもの成長を願ったものですが
昔ながらに行事を行う家庭も少なくなりました。

安曇野は3月のひな祭りも、月遅れのお祝いをする家庭が
多いと思いますが、5月の節句もそれかもしれませんね~
家庭の鯉のぼり、あまり見かけなくなりました。

偶然通りかかった風景に足を止めました。

青く澄んだ5月の空にゆったりと泳ぐ「鯉のぼり」
小さな子どもさんが、そっくりかえって大きな鯉のぼりをず~っと
見ていたのが、何とも可愛らしくて。
・・・どーか、すくすくと育ちますように!
と、
幸せな気持ちになりました(*^-^*)

2018.05.07

もうすぐクリスマス

20171218

昨日の安曇野は朝から雪が降ってきて
いよいよ雪かきする時が来たか~?と
思いましたら、良いお天気になりました。

全国的に、もうすぐクリスマスです。
サンタさんにプレゼントのお願いを書いて
お手紙を出した頃が、懐かしいですね~!

この機会に‘自分で自分にご褒美を’と思い
買い物に出かけました。
お店には“SAIL”のポップが賑やかに飾られて
街にはたくさんの人たちがプレゼントを買い求めています。

ビビッ・・・ときたセーターを見つけてゲット。
久しぶりに素敵な買い物ができました。
何だか寒い冬もこれで頑張って乗り切れそうです。

皆さん、今週末は楽しいクリスマスをお過ごしください(*^-^*)

冬の安曇野

20171207

12月に入り、めっきり寒い日が続いていますが
皆さんは如何お過ごしでしょうか。
西の山には雪が降って、もうすぐそこまで真っ白に
なってまいりました。

今日の安曇野は朝からとても寒く気温も氷点下。
深い霧が立ち込め、草木にも冷たい霜が付いていました。

通勤の途中、太陽の陽ざしを浴びた常念岳が美しく
つい立ち止まって見入ってしまい、遠く北アルプスの山々も
’見てくれ’とばかり、その姿を主張しているようでした。

あと数日もすると、里にも雪が降り
安曇野も冬本番になります。
体調を崩さないように、年末を迎えたいものですね(^-^)