白鳥が今年も来てくれました!

20161119

毎年この季節、夜のウォーキングをしていると
東山の中腹辺りに、白鳥を模(かたど)った電飾が
浮かび上がっていました。
犀川白鳥湖や御宝田遊水地に白鳥が確認できると
飛来を知らせるライトアップだったようです。

ところが、今年はいつになってもライトアップがされません。

どうやら、ライトを結んであった木が
松枯れで形にならない様子だとのこと。
こんなところにも松枯れの被害が・・・

心配になって先日御宝田に出かけてみました。
すると、
いました いました!
暖かな陽ざしの中で、優雅に仲間とくつろぐ白鳥と鴨。
遠くから、ただじっと見ているだけで
時間の経つのを忘れてしまいそうな、そんなひと時でした。

長旅の疲れを癒した鳥たちは、3月下旬ころ北帰行するようです。

落ち葉の季節となってまいりました

20161112

日中の暖かなお日様に幸せを感じる今日この頃です。
朝夕の冷え込みも本格的になってきましたね。

家々のお庭や、野山が秋色でいっぱい!
どこを走っても目に飛び込んでくるのは
赤や黄色やオレンジのオシャレに衣替えをした草木たちで
我々の気持ちを温かくしてくれます。

とはいえ、先日は標高2,857mの常念岳も
中腹辺りまで雪が降って真っ白になっていました。

風もなく、はらりはらりと舞い落ちる銀杏の葉っぱをみていると
そろそろ安曇野も冬到来の準備です。
お父さんは車のタイヤを変えて・・・お母さんは大根や野沢菜を漬けて・・・
お爺ちゃん、お婆ちゃんは収穫の終わった畑を耕して・・・
と、まだまだやっておきたいことばかりです。

今年もいい一年だったなぁ~って
思えるように、みんな元気に過ごしたいですね~。

□ いちにち講座 - クリスマスキャンドル|12月10日(土)

20161210a

クリスマスへの想い・・・キャンドルに願いを込めて

□ 講 座 名 / 日 時 / 受 講 料 / 講 師

□ クリスマスキャンドル

- 12月10日(土)/13:00-15:00

- 会 員 ¥1,200|一 般 ¥1,500

- 材料費¥2,000
  ※子供同伴の方は別途800円でキャンドルも作れます

- tocco/CandleGrassland

□ 持 ち 物 

- ありません

photo_08  photo_09

安曇野そば祭り

20161107

秋も深まり、いよいよ新そばの季節になりました。

先週末の「安曇野そば祭り」皆さんはお出かけになりましたか?
秋晴れの心地よい陽気に誘われて、初めてそば祭りの雰囲気と
お蕎麦を味わいに行ってみました。

人の波をくぐり抜け進む先には
テナントに並ぶ多種多様な品々と、笑顔で呼び込む店員さんたち
時折 七五三参りに来た晴れ着姿の家族連れに出会うと
その愛らしさに、思わず にっこり幸せな気分になりました。

そこここから漂う甘いそばつゆの匂いに誘われて
十割そばをいただきました。
美味しかったデス!
お蕎麦の味もさることながら、擦りたての生わさびも
また格別な味わいでした。
来て良かったぁ~

早速そば粉を買って自己流そば打ちをしてみました
が、御覧のとおり・・・
できたのは、蕎麦がき!
お蕎麦は もう少し修行してからお見せすることにしましょう。

ハッピー ハロウィン

20161101

昨日のハロウィン、皆さんは楽しく過ごすことができましたか?
ここ安曇野には、渋谷のようなスクランブル交差点の混雑もなければ
仮装した子どもたちの姿も見かけることもなかったように思います。

新聞やテレビでは
年々盛り上がりを見せるハロウィンの様子が載っていましたが
身近で起こったことと言えば
食事に入ったお店の店員さんの風貌が
黒いトンガリ帽子に、黒いマント、
仮面の下にはマジックで書かれた黒ヒゲ姿。
オーダーを聞かれて、ギョッとしたことくらいでしたかね~

アルコールの飲めない我々は、「ドリンク100円引きサービス」にもあやかれず
お気に入りの、アツアツの鉄板上に卵がひかれた昔ながらのナポリタンを
幸せな気分で味わってきました。

さ~て、来年は何をご馳走になりましょうか。