安曇野の梅雨

20170624a

梅雨の晴れ間、立葵の花を見つけて写真を撮りました。
二週間ほど前、関東地方の梅雨入り宣言の記事を目にしましたが
雨が降る日が少なくて、今年は空梅雨かしら?・・・
と思っていたら、水曜日には朝からず~っと雨が降りましたね。

梅雨の時期は、ジトジト、蒸し蒸し、と信州人には
なんとも肌に合わない空気感が続いて
気分も滅入ってしまいがちです。

20170624b

雨が降ると不快なことばかりではありません。
雨に打たれて安曇野の緑も一層鮮やかに映えて見えますし
紫陽花や花菖蒲など、この季節ならではの
お花もたくさん咲きます。
シャカリキに外で動かずとも、こんな時こそ部屋にこもって
ゆったり過ごすのも、気分をリセットできるきっかけになるのでは(・・?

高く空に向かって伸びている立葵
蕾が膨らんで上まで花が咲くころには
安曇野の梅雨も明けて、夏本番になります。

雨が降ったら降ったで、
照ったら照ったで、
ポジティブに楽しいことを考えて過ごしましょう!(*^-^*)

サブコンテンツ

このページの先頭へ