安曇野 秋色

この連休は、台風の影響もほとんどなく安堵しましたが
夏を思わせる暑い日差しが戻ってきて何だか調子が狂ってしまいそうですね。

10月も中旬になると、そろそろ紅葉の風景に様変わり
安曇野は、またまた素敵な装いに染まります!

通りかかった公園で美味しそうに色づいた柿の実を見つけました。
たわわに実った柿の実は、その枝先から零れ落ちそうな勢いで
朝の光に照らされオレンジの鮮やかなこと・・・

少し色づいた楓の葉っぱも
しゃんと伸びたススキの枝も
暖かいお日様の光を浴びて
嬉しそうです!

安曇野はいよいよ秋色に染まってきました。
店頭には山のキノコも出始めましたし
今夜は温かいキノコ汁でも作りましょうか・・・

2018.10.11

台風24号

先週末から日本列島を脅かした台風24号。
風雨とも最強で、今年になって何度目か?と言うくらい
沖縄から本州に上陸し、しっかり列島を縦断して
駆け抜けて行きました。

幸いここ安曇野は、比較的被害も少なく
台風の通り過ぎた後の、今朝の散歩は
太陽がキラキラ輝いていて気持ちが良いものでした。
神社の大きな木の隙間からは、木漏れ日が優しく差し込み
緑の苔を照らしています。

昨夜の嵐に、ずっと身を潜めていたのであろう小鳥たちも
今朝は安心して囀っているように聞こえます。

“自然の猛威には勝てませんが、穏やかな日々が続きますように”
と、手を合わせて参りました。
2018.10.01

ハナミズキとヤマボウシ

先日、新聞にハナミズキとヤマボウシの木の
違いについて興味深い記事が載っていたのを思い出し
そう言えば会社の敷地にも咲いていたなあ~と
外に出てカメラ片手に見上げてみますと
何と全部が、ハナミズキと思っていましたのに
一本はヤマボウシの木であることが判明しました!

ハナミズキの実

ヤマボウシの実

記事には’ヤマボウシの実が甘くてフルーツのようだ’と
あったので、早速試食してみました。
・・・なるほど、甘くて美味しかったのですが、口の中が
ジャリジャリします(*´Д`)
でも、今しか味わえない初体験でした。

後、ハナミズキの木だと思いますが奇妙な実がなる木を発見。
これも’ハナミズキの実?’でしょうか
ご存知の方、教えてください。(^_^)/~

2018.09.25

秋のお彼岸

今日は久しぶりに秋晴れで気持ちの良い朝です。

刈り取りの終わらない田んぼの畦に曼珠沙華の花が並んでいるのを
見つけて、つい足を停めました。

曼珠沙華は別名「彼岸花」とも呼ばれ
このお彼岸の頃になると、ちゃんとその存在を表します。

黄金色の稲穂と真っ赤に開いた曼珠沙華の花のコントラストは
素敵な気分にさせてくれます!

お彼岸のお墓参りもこの花を見ると思い出しますね!
2018.09.20

稲刈りの後・・・

9月に入るとすっかり秋の陽気になってきました。
けれども連日スッキリしないお天気で
稲刈りも盛んにできないでいるようですね。

稲刈り直後の田んぼに、たくさんの“白鷺”が
餌をついばんでいる光景を見ました。

最近の白鷺は、近くに人間が居てもお構いなし!
堂々と田んぼに降りてきて、何やら美味しそうなものは
ないかと、歩き回っていました。

実りの秋。
もうすぐ新米のご飯と、秋の恵みがたくさん食卓に
のぼることでしょう (*^-^*)
2018.09.13