小正月は小豆粥をいただきます!

20170115

1月も半ばになりました。月日の経つのは早いですね~
昨日からの‘寒波到来’で、安曇野も一面の銀世界です。
毎年この時期にはドカンと大雪が降って
雪片付けにおわれて大変ですが、
今年もやっぱり降りましたね~!

昔から、小正月には小豆の入ったお粥を食べて
一年間の無病息災を祈る風習があると言われます。

センター試験を受けている受験生も
雪が降ると元気に雪遊びをする子どもたちも
お相撲を観るのが楽しみなお年寄りも
今日は小豆粥を食べて、
この一年健康に過ごしてほしいですね!(^^)!

このページの先頭へ