ハワイアンキルト手芸教室

ハワイアンキルト手芸教室

シンプルで明るい色の組合せ、自由でおおらかなハワイアンキルトを中心に作って使えるバック・クッション・タペストリー等、手作りの楽しさを実感しましょう。

ハワイアンキルト

□ 講 座 名 / 日 時 / 受 講 料

ハワイアンキルト手芸教室
- 第2・4[火]/13:30-15:30
- 3ヶ月で¥9,720円

□ 講 師

加藤 恵子
- 日本手芸編物指導員協会師範/あとりえ恵主宰

□ メッセージ

昔、ハワイの海岸に広げたシーツに、写った葉型のシルエットがデザインされたとか。土台布とアップリケする布の、たった二色がシンプルな配色です。折り紙のように八つに折りたたんだ生地に図案を描き、八枚重ねて切って広げると、上下左右対象のモチーフの出来上がり。ハイビスカスなどの花・木・葉・イルカやカメ・・自然をモチーフにした図案が、定規も使わず完成です。次に、土台布にモチーフをまつって、裏布、キルト芯と三枚重ね、図案に添ったエコーラインという波のようなキルトラインで刺していきます。赤と白、黄色と緑まど反対色で作れば個性的な作品に。同系色で作れば優しい印象に・・その人なりの感性が大らかな作風で表現されます。明るい色は、心の中まで元気にします。むら染めの布は魅力的です。教室は針を持つ手は動きながら、次は何を作りたい。こんな色もいいね・・とおしゃべりも絶えません。手作りの温かさが一針一針に込められ、世界にたった一つの作品の完成です。細かい事は苦手という方、ハワイが大好きな方、明るい色が好きな方・・大歓迎です。バック・クッション・タペストリー・季節のリースや小物。お部屋の中が手作りで暖かくなりますよ。

photo_08  photo_09

サブコンテンツ

このページの先頭へ