落ち葉の季節となってまいりました

20161112

日中の暖かなお日様に幸せを感じる今日この頃です。
朝夕の冷え込みも本格的になってきましたね。

家々のお庭や、野山が秋色でいっぱい!
どこを走っても目に飛び込んでくるのは
赤や黄色やオレンジのオシャレに衣替えをした草木たちで
我々の気持ちを温かくしてくれます。

とはいえ、先日は標高2,857mの常念岳も
中腹辺りまで雪が降って真っ白になっていました。

風もなく、はらりはらりと舞い落ちる銀杏の葉っぱをみていると
そろそろ安曇野も冬到来の準備です。
お父さんは車のタイヤを変えて・・・お母さんは大根や野沢菜を漬けて・・・
お爺ちゃん、お婆ちゃんは収穫の終わった畑を耕して・・・
と、まだまだやっておきたいことばかりです。

今年もいい一年だったなぁ~って
思えるように、みんな元気に過ごしたいですね~。

このページの先頭へ